あゆみ

1991年 府中市議会議員選挙に中田けい子を擁立しトップ当選。
同年、「府中・生活者ネットワーク」を設立
1995年 府中市議会議員選挙にて、2期目の中田けい子、新人藤井ゆき子が当選
「美術館建設の見直しを求める陳情」を提出。不採択
1996年 府中市長選挙に三輪芳郎氏を推薦するが落選
1997年 都議会議員選挙に荒井ゆう子を擁立するが落選
1998年 府中市美術館建設に関する修正予算案提出  否決
7周年記念冊子「わくわくしながらみんなでまちづくり」発行
1999年 府中市議会議員選挙にて、中田けい子からローテーションをした新人、吉岡まさ子、ささだ信子と2期目の藤井ゆき子の3人が当選
2000年 府中市長選挙にて、「市民自治を進める会」が擁立した吉岡淳氏を推薦し選挙に取り組むが落選
東京都に「子どもの権利条例の制定をもとめる請願」の提出のため署名などの活動を行う
2001年 「学校給食の民間委託を問う市民の会」と連携して「食教育としての学校給食の向上を求める陳情」を提出する。否決。その翌年、市に要望としてあらためて提出。
2003年 府中市議会議員選挙にて、新人重田ますみ、新人前川ひろ子が当選
2004年 府中市長選挙にて「女性市長を誕生させる会」が擁立する金指光恵氏を推薦するが落選
2007年 府中市議会議員選挙にて、2期目重田ますみ、新人の浅田たづ子、まえだ弘子を擁立し、3人当選
2008年 市のごみ有料化に対し反対を表明
「食料自給率向上・食の安全に関する意見書」を国に提出することを議員提案し、採択
『朝鮮学校を「高校無償化」から排除しないようもとめる要望書』を内閣総理大臣、文部科学大臣、などに提出
2010年 多摩川衛生組合で、有害ごみの焼却試験について問題提起
2011年 府中市議会議員選挙にて2期目の浅田たづ子、まえだ弘子と新人田村ちえみを擁立し、3人当選
東日本大震災と福島第1原発事故による災害廃棄物焼却の安全性確認、府中市への避難者への支援や、給食食材の放射能測定などを要望原発都民投票条例の制定を求めて署名活動に取り組む
2012年 都知事選挙では反原発統一候補の宇都宮健児さんを支持するが落選
2013年 市長へ「子宮頸がんワクチン接種事業に関する緊急要請書」提出
 生活クラブ運動グループ地域協議会の「『容器包装リサイクル法を改正し、発生抑制と再使用を促進するための法律の制定を求める意見書』を求める陳情」に協力し、採択
「『原発事故子ども・被災者支援法』の基本理念に基づく施策の早期実現を求める意見書」を国に提出することを議員提案し、採択
「特定秘密の保護に関する法律の廃止を求める意見書」を国に提出することを議員提案するが、不採択    
都議会議員選挙で民主党の小山有彦さんを支持し当選      
参議院議員選挙で大河原雅子さんを推薦するが落選
2014年 「エネルギー政策を考える府中市民の会」の「川内原発をはじめとする原発再稼働に反対し廃炉とし、原発ゼロ政策への転換に向けた意見書の提出」に関する陳情の提出に協力するが、不採択